スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OJISAN達の狂宴

27日、OJISANが張り切ると聞いたものだからいても立ってもいられず、気が付いたら叙々苑的なところの地下にいる自分がいました。
だって想おじさま(こう呼んで下さいとY嬢に云われました)が張り切って宣伝しまくってるんだもの。行かなきゃ何か呪われそうな気がして…
ところで鹿鳴館のトイレって出るので有名らしいのですが、本当ですかね?今の今まで一回も不快な気分になったり怖いと感じたことがないのでいまいちその怖さがよく判りません。霊感ゼロな自分に感謝!
寧ろ私はオバケよりもあそこにおいてある洗濯機の方が気になって仕方がありません。そしてあのトイレは場所そのものがホラーだと思います。
昨日確認できなかったけど、かつて、友人がトイレを訪れた際に、RuiはTOMOを呼び戻す!という書き込みに大爆笑し怖い気持ちが吹っ飛んだというあの名(寧ろ迷)フレーズが今も残っているのかが気になります。

前書きが長くなりました。では見たバンドの感想を。

◆レプリカ

ダークだ。紛れも無いダークだ!何と云うか折角ダークで格好いい筈なのにボーカルのMCで間違いであろう認識が私の中に植え付けられました。
重苦しくて明るさの欠片もなくてただ只管暗黒風味の曲が続いた後ボーカルが発した最初の言葉。

「こんばんは。夜の恋人レプリカです。愛してるよ」

…え?何ですって?
今夜の恋人って云いました?
しかもその続きが愛してるよ?

新しい電波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

あれをさらりとかっこつけて云ってのけるなんてあの子タダモノじゃないわ!!

曲は似たような雰囲気のばかり続いていたので、最初のうちはいいけれど正直終盤になるとダレてきたので出来ればもう少しメリハリをつけてくれたらよかったなーと思いました。これが慣れてくると快感になってくるのでしょうか。
それにしてもいい感じだったのでこれからちょっとチェックしていきたいなと思いました。
また気になるバンドが一つ増えました。

それにしても何で私はこうも、でむぱな人ばかり好きになるのだろう…本当趣味w(ry)

◆ムニムニ

てっきり二番目はハーツだと思っていたのにムニムニでびっくり。
転換待ち中にフッフーのイントロ流してたりしてたから既にちょっと死にそうになりました。
ああああーーーー!!それ反則!!反則ですよ摩天楼様!!

ずね様のお得意のポーズ◇を見てテンション急上昇。
               
やっぱりあのポーズを見ないとテンション上がらないわ!
(ずね様は登場する時や何かある時に左右の人差し指と中指で◇の形を作ってポーズをなさいます。)

摩天楼様は来年の一月鹿鳴館でワンマンをするので、このリヴを見て気に入ったりした方は勢い余ってチケットいっぱい買ってくださいとおっしゃってました。
すみません!その日は金欠だったので買えませんでしたし、いっぱいは無理ですが必ず買いますわ!!

何だか他のバンドに比べて曲数が少なかったような気がしました。残念!!

◆hurts

全員ニュー衣装!
曲数がとても多かったです。13曲でした。
私がいたところからはセットリストが丸見えだったので曲名や曲順を覚えることは出来なかったのですが、13曲だったことだけは覚えています。
三番目のまき曲というのがとても気になりました。
…うん?まき曲?まきさんが作った新曲ということ?
もし27日参加なさってハーツの時の3番目のまき曲の正式なタイトルが判るという方がいらしたら是非教えて下さい!

ひなさんは全身真っ白でひらひらのぼろぼろで、アリスのガーゼシャツみたいな感じの衣装でした。むっくは上はえらくひらひらの貴族っぽい黒のブラウス的なものだったのに下が黒のカーゴパンツ的なものでブーツをインしていました。まきさんは殊の衣装をレザーな感じのものに変えてブーツを厚底ブーツにした感じの衣装でした。楓さんはよく見えなかったので判りませんが兎に角頭がゴージャスで足を出していたことだけは何とか判りました。
…それにしても相変わらず逞しいわ…

ひなさんの衣装はやたらと埃を噴射していてもうその姿は胞子を振り撒く毒キノコかスギ花粉のようでした。埃以外にも糸とかも飛ばしていて、蜘蛛かよ!とか思ったり思ってなかったり。

むっくのギターがギターのストラップがトラぶってたのか序盤はずっと屈んでいて引きながら懸命にスタッフの方と一緒に直すもなかなか直らず、暫くはずっと後ろを向いたまま座って引いていました。
ところでむっくが顔の半分に何か貼ったんですけど、それがロキ様が顔に張っているレース的なものととても似ているような気がして「あらやだ!おそろい?!そういえばあの子ロキ様のことロキ兄と云ってたし、もしかして兄弟の証的なもの?」とか思ってしまった腐りきった自分を抹殺したいです。本当すみません。

曲数が長すぎたせいか、以前名古屋で見た時はMC一切なしで曲をばばっとやっただけだったのに何とひなさんがMCを!
やはり普段ハーツはMCはないらしく「普段はMCとかしないんですけど、大阪のセッションでやってたら結構楽しかったし(以下略)あと正直なところ曲数が多過ぎてどうしようかと」
あ、本音云っちゃった(笑)

さながらワンマン並みのボリュームの曲数でとても満足した楽しいライヴでした。
嗚呼ー!28日も行けばよかったのに!面接と諭吉さんのバカ!(泣)

◆アンミュレ

想おじさま(こう云って下さいとY嬢に云われたので)張り切ってる!!
本当に張り切ってる!!ドーナツの人怖いよ!インフルエンザの人キモイよ!!てーか物貰いの人、どう見ても893な人にしか見えないよー!!
こんな感じでした。

想さんはMCで感極まったのか、それとも張り切りすぎたせいで思考が停止したのか「最高に格好いいアルバムです。是非…」で言葉が詰まっていて暫くフリーズしたり、「需要はないと思いますが若ぶって物販の方で写真的なものも作ってるのでよろしければ。あと高田馬場エリアでワンマンをやりますのでそちらのチケットも慈悲の心で購入して下さい」的な、相変わらず自虐に満ちたMCで癒しをもたしてくれました。
買いますから!!諭吉さんが我が家に戻ってくれたら買いますから!!
だからOJISANお願いだからそこまで自虐に走らないで!!

しかし本当に何時見ても鬼気迫った、正にダークマニアックスな感じのライヴで本当に怖いというか息が詰まるというか。
これが慣れてくるとたまらない快感になってくるようですので、私も頑張って修行を積みたいと思います。

アンコールはナシでした。それでY嬢がしょんぼりしてたので「ほら!想さんOJISANだからきっと張り切りすぎて体力なかったんですよ!!」的な果たしてそれはなぐさめなのか貶しなのかよく判らん言葉で励まし…たつもりです。

本当に密度の濃い、濃過ぎて消化不良起こしそうなイベントでしたが、どれも捨てバンドがなく、辛いんだけど楽しいイベントでした。

うっかりOJISANの素の顔を見てあら!bカワ!とか思ったのは秘密さ。
スポンサーサイト

浮遊する生き物

最近エアベッド(ドンキーで約3000円くらい)たるものを購入し、その踏み心地に嵌ってます。恵です。

最近は大学の文化祭の手伝いを思いの他頑張っててちょっと腐敗していました。
老体に労働はきついぜよ…大学生なんて若いじゃん!という声が聞こえてきそうですが、大学に年齢制限なんてないんでね…うふふ。
レジやるとつい昔の癖でどんな客だろうと、かつて見たこもないような満面の笑みで迎え撃ちますので、顔の筋肉が変に攣ってしまいました。私にしては珍しいくらい営業トーク頑張ってました。
…何か悪いもんでも食ったのだろうか自分。辛いもの食べたのがいけなかったのかねー
しかし笑顔って予想外に疲れますね。一年分の笑顔使い果たした気がします。

ちょっと忍者さんの方を覗いてみたらスイアリでヤフーのブログ検索的なもので、このブログがトップに表示されていました。
あ…本当すみません。タイトルアナログスティックなのにトップなんかに表示されて本当すみません。
アナログスティックの癖にしゃしゃって本当申し訳ないです。

…でも今でもモンハンに嵌り過ぎているバンドマンなんて皆下がアナログ(ry)に改造されてしまえばいいと思っていることに変わりはありません。
とりあえず手っ取り早く某シヴ○のメンバーとかどうよ。宇宙人さん。是非前向きな検討の方宜しくお願いします。

21日はイーストへ行ってきました。
Sugarが色んな予想外のことしてくれたのでびっくりしたんですけれども、全体的にいいイベントだったと思います。

◆キボウ屋本舗
え?このバンド白塗りだったっけ?前見た時は一応普通の肌色してたんだと思うけど…
メンバー全員が白塗りになった上に、下手のギターの人は髪型がさざえさんになっていました。ドラムに至ってはメイクが某カボチャ頭の殺し屋的な人になっていて、ハルくんもそれに突っ込んでました。
「あれ?フライパン君。バンド辞めたんじゃなかった?何でこんなところにいるの?」
…うわー云っちゃったよ。あの子。名指しで云っちゃったよ。
キボウ屋さんは何時見ても元気溢れていますね。何か若さが眩しいわーって感じ。
あ。えいじーさんオーバー30だからそんなこたぁないか。

◆Sugar

Sugarまさかの二番目。うっそーん!マジでか!
初っ端からメメントとは珍しい。
いきなり空気がどんよりしてきた。重苦しい。
しずなが殊を追い掛け回したり、あっくんのドラム台にいきなり乗ってあっくんを大爆笑させたりと相変わらずの大活躍。というか益々パワーアップしてる。
でもロキ様を狙おうとしてたのに失敗したのを見るとやはりまだ完全体にはなれていないようです。
しずなのおニューな髪型見て某ヴィジュアルなナビさんがうっかりやらかしてくれたせいでモロバレのあれっぽいなーと思いました。あの髪型はあれ対策かしらん。
…とこういう風にいらん邪推してしまう自分が嫌です。
あっくんが捌ける時、ドラムスティック投げたけど、以前の記憶(名古屋でのドラムスティック脳天直撃事件)が甦りとっさに避けてしまいました。
…あれ実はトラウマになってたのか。
でも心優しいお方が拾ったのを下さったのであのドラムスティックの片っ方は我が家にいます。本当有難う御座いました。

◆Ruvie
予想外に気に入って自分でも驚いた。
手鞠は兎も角、他のメンバーのヴィジュアルだけ見ると思いっきり射程外だけれども、ボーカルの歌が凄く上手くてびっくり。手鞠ってあんなに上手い子だったんだ。
というか手鞠の衣装おかしい。何か肩にえらくオートクチュールなもの乗せているし全身黒だしひらひらしているし、烏みたいな感じ。
どっかのRPGに悪役の無駄に衣装ゴージャスな雑魚キャラとかにいそう。
曲も自分の予想を遥かに上回る、正に予想外なものだったので、益々このバンドに興味が湧きました。後で某赤身な人にこのバンド上手いねーと褒めたら凄く喜んでました(笑)
口元の緩いボーカルはどうやら要注意人物のようですな!!
何か自分の好きなタイプのボーカルはどうやら口元が緩い人が多いようで、何だかいやーんな気持ちになりました。
け…決して私は前歯フェチなどではない!!!

◆イロクイ
え?ボーカル私服?ていうかジーパンにパス貼ったまんまだけど、そのまま出ていいの?ということしか頭に残っていません。
何だろうね。全体的なライヴの構成としてはRuvieと大して差がないし曲調もそこまでの大差はない筈なのにこのバンドは全く心にひっかかる何かがない。不思議なものです。

◆Dolly
ごめんなさい。このバンドの良さが私には理解出来なかったようです。
何だか個人的にはひたすらまったりぼーっとしていたような気が…

◆12012
何だかんだでその存在は知っていながらもライヴは初めてだという。
皆須賀さんの生え際がヤバイ!毛根の女神が家出している!とか云うからどんなにヤバイだろうと期待してたのに全然普通でがっかりしました。
何だよ!全然普通じゃんかよ!あれのどこがヤバイと云うんだよ!!とか内心憤っていたけれど、よくよく考えてみるとあの髪形は生え際も何もわかったもんじゃなかったので誤魔化されただけかもしれませんね。
えらくカジュアルでシンプルなヴィジュアルになっていて愕然としたというか。どこからどう見てもFW所属のバンドですねーなサウンドや外見でした。
宮脇の歌う時の癖も大分取れて酷く無難になった感じ。つまらない。あの癖の強い歌い方の方が好きだったのになー
アンコールでやっと知っている曲やってくれました。Showerでしたっけ。あれ凄く好きです。今の宮脇の歌唱力であれ聞くとうっとりしちゃう。

シャワーで満足して、アンコールの途中で出てドンキー寄ってエアベッド買って帰宅。
楽しい一日でした。

アナログスティック

先週はスイアリを見てきました。
大幅に遅刻して見れないかと思ったけれども、無事に見れて嬉しかったです。うふふ。
次見る時は暴れ易い服装で行こうっと。ブーツ脱いで暴れればよかったのかな。
CDとDVDも購入してCDはずっとヘビロテ中。Representaいいねー同期使われている曲大好きです。で、ふと思った。スイアリってディスパに似てない?(凄い今更だ)

先週からの銀魂を見て、空知先生に一生ついていく決心をしました。
本当モンハンに嵌り過ぎているバンドマンなんて下がアナログスティックになればいいんだわ(下品ですみません)
指先がドライバでも面白いからいいんだけど。寧ろ全身プラスかマイナスになってもいいんじゃね?そっちの方がもっと面白そう。
宇宙人さんーー!!頑張って!!モンハンに嵌ってるバンドマンキャトルミューティレーションして是非改造して!!!出来れば全員アナログスティックに!!!(下品ですみません)

最近散在の仕方があまりにも酷いのでヤバイです。先週からずっとエクサントリークばかり買っています。
コルセットワンピとかコルセットとか買って何時使うの?本当バカじゃないの?と自分でも思っているけれども見てしまったらあの魔力に勝てる筈もなく。紅いカードは本当魔性のカードだわ…と身をもって知りました。
もっと普段使えそうなやつ買おうよ…と思いつつも来月になったらまたエクサントリーク行こうとかメタモもスカートゲットしようとかブラウス買おうとかニーハイブーツとか買おうとか思っているあたり人として終わっています。
本当死ねーーーーバンギャルーーーー!!!!!!ですわ。
しかも自分の体型を全く省みず買い物しているのだから余計性質が悪い。

さて、明日は甘く愛しい砂糖のライヴです。
しずなのある意味期待してて下さいとあっくんの失敗した髪型がとても気になり過ぎて眠れそうにありません。
明日は遅刻しなければいいな…

どうも。むっく(hurtsのギター)のロキ兄発言以降、兄萌えに目覚めてしまいロキ様を見る度にロキ兄(ハァト)と呟いている恵です。こんばんは。
キモくてすみません。キモイのは仕様なので、あーまたなんか云ったよあの婆さん、ボケたかねー的な生暖かな目で見て下されば幸いです。
あれはまいったねーだってあんな可愛い子がロキ兄とか云うんだもの!
うふふ。ロキ兄。にやにやにや(・∀・)

そんなロキ兄ですが、スーツ姿でまた新たなる萌えを生んで下さいまして。
あのニヒルな、にやりとしてやったり的な笑みが辛抱たまりませぬ。正に大人の魅力がただ漏れ、出血大サービスって感じで、スーツフェチならずともあれには悩殺されてしまいました。
スーツが似合う大人の男には果てしなく弱いです。

非常に今更で申し訳ないけれども想さんの云ってたファーム的とか名古屋コーチン使用の意味がやっと理解出来て個人的にすっきり。
何で群馬出身の想さんがファームとか名古屋コーチンとか云うのかねーと思っていたらそういうことだったのね…納得納得。

明日は歌の目のクリスマスイベントのチケット発売日です。
果たして迷わず目的地まで辿り着くことが出来るのかが心配です。しかし何よりの心配事は果たして早起き出来てチケットが無事購入出来るかどうかです。
シフトの入れ間違ったな…こりゃ。

10月28日キュピア@HOLIDAY NAGOYA

かつて類を見ない程の無計画で行ってきたので財政破綻してしまいました。これだから莫迦はいけないと思いますわ。
名駅に降り立ち、栄に移動した時、某赤毛の人があまりにもくらげクレープくらげクレープと連呼しや…してたので、それじゃ行ってみようかねーという気になどなる筈もなく(私は生クリームが食べれません)脇目も振らずにラケーリにジェラート食べに行きました。
嗚呼ーやっぱり美味しい!幸せ!!私はこれ以上に美味しいジェラートなんて食べたことがありません。
名古屋行く度に楽しみにしてます。今度は何味食べようかなーって。で、うっかり忘れて食べ逃した時は凄まじい勢いで絶望します。

とまぁ甘味談義はここまでにしといて、見たバンドの感想を。

こんなに人がいっぱいなホリデーなんて見たことないし、入ったことありませんでした。まぁホリデー来たのって二回目か三回目くらいなのですが。
ロビーを物販席で潰していたんで終日禁煙になってしまい、マダオ(まるでダメなおばんぎゃ)な私は律儀にオープン時間通りに入ってしまったことを光速の速さで後悔しました。
更にこんなにギュウギュウ詰めなのに当日券を出す主催側で横暴さに腹が立ちましたが、そのおかげで友人の友人が入れたので、結果良ければ全て良しと自分を騙すことに何とか成功。

◎名前の読めないバンド(適当にも程がある)

うーん、完全に空回りしてる…出るイベント間違ったのかも。
何か居た堪れなくなったので退場というのは嘘で塗装してきた。

◎Anjyu

デ…デコラティヴ!
これが所謂オシャレ系なのか!と感心しながらも、何だか肌に合わず見るのが辛かったです。
何だろう。アークは平気で、寧ろかなり楽しんで見られるのに何でこのバンドは駄目なんだろうということをつらつらと思いながらもボーカルのMCは面白かったので受けました。
友近の彼氏のモノマネ上手かったです。そしてお母さん関連のエピソードが可愛くてほっこりしました。
いい子だ!母さんは大事に!!

◎ダリ

友人のもう一つの目当てだったんで、頑張って見ました。が、私には合わなかったようです。
衣装がゴージャス。どうやらきー様の最近のプッシュしているバンドらしい。そりゃ衣装もゴージャスになるわ。成る程ね~納得納得。
ボーカルのレンさんが面白かったです。客弄りに精を出したり、両手でハートの形を作ってにやにやしたり、いきなり客席に降り立って客と戯れたり。友人曰く、レンさん昔は客席に混ざって一緒にモッシュしたりしてたらしい。凄い見たかった(笑)

◎hurts
ひぃぃいいいいい~~~!!!楓が恐ろしいくらい老けてるし、太ってるぅぅ!!!!
ちょ…おま…!!レプタイルの時の可愛かったあの子はどこへ行っちゃったの?!?!
とライヴ見終えた後、開口一番友人にそれを云ったらば、あれから一体何年経ってると思ってるんだと冷静に突っ込まれました。
!!(゚Д゚) りょうさんをデルスキュエルで認識している人に突っ込まれたー!orz
ってそりゃそうか…レプタイル確か5~6年前のバンドだもんな…そりゃ楓も老けるわ…
でも矢張りショックなもんはショックでした。
だって!昔は可愛かったんだもん!!楓ロックとか云ってた子だったんだもん!
あ、肝心の音ですが、結構気に入りました。
妙に古臭い感じの…まぁ早い話が名古屋系の影がちらついているような音でした。腐っても元ドーレコバンギャとしては嫌いな筈がなく。
こういうこと云うと、ぶっ殺されるかもしれないけど、ギターの方がエバーでラスティングな田中様に似ている気がしてなりませんでした。髪形とか華やかな雰囲気とかが似てた気がする。
そしてシャウトの仕方が面白いなーと思った。マイクの位置がね、やたらと高いんですよ。頭一個分は高いって感じ。
ロキ様サイズのマイクスタンドを使ってあっくんがシャウトする図を想像して頂ければ分かり易いのではないかと。
ステージに天使を模ったお香立てがあってお香が焚かれているなど、演出も凝ってていい感じなので、これからチェックしていこうと思いました。うふふ。11月27日の楽しみがもう一つ増えたわww

◎Sugar

セットリストは以下の通り


劣情
Ridicule
Candy
rotten words~

また下手であっくんコールの先陣切ってしまった。だって出てきたのに誰もコールしようとしないんだもの。後悔はしてません。でもやはり怖かったです。ブ…ブリザード!
あっくんのドラムのトラブルがあったり、これは後から知ったことだけれどSIZNAの体調が優れなかったり(如何やら入りの時、ロキ様におんぶされて入ったくらい体調が悪かったようです)と何だかんだでトラブルの多いライヴでしたが、楽しかったです。
Ridiculeやるとは思ってなかったからびっくり。最近砂糖のセットリストが読めません。ってそれは元からか。
MCに入った時、ロキ様の第一声が「どうしたのあっくん?」
すみません。そこで初めてあっくんのドラムがトラぶったのを知った駄目なファンがここに一人。いやね、イントロでドラムの音ないんだけど?!あーそういう演出?と勝手に自己完結しちゃったもんで(苦笑)
如何やらバスドラのペダル辺りがぶっ壊れたようでした。
申し訳なさそうな笑顔でもうトラブルが解決したことを告げつつも何でそういうことをバラすのかと抗議するあっくんがとても可愛かったです(笑)嗚呼ー砂糖最強の黒幕だろうが腹黒だろうが可愛いったら!ぶりっ子万歳です。強かな人大好きです。
rotten words~は聞いてて辛かったなー如何してもあの時のことを思い出してしまうから。今度は意識がはっきりしていた分、余計に入り込んでてあの時の情景がありありと思い浮かんできて、感傷的になって危うく泣きそうになりました。
楽しく終わらせたかったのになーベリーで踊りたかったのに。
はいそこ!傷に塩塗りこまない!!とか自分勝手極まりないことを思ったりしました。すみません。マダオ(まるでダメなお頭の弱いおばあさん)で本当すみません。
でもそんな感傷的な気持ちを切り返してくれたのはライヴが終わってはける時にファンの皆に困ったような笑顔でごめんって手を合わせて詫びながら退場するあっくんの姿でした。
ありがとう!元気出た!!

Sugar終わって終日禁煙による苛々しさから解放されるべく、さくっとさっさと外に出て友人と友人の友人とひたすら懐かしいトークを繰り広げ癒されました。
嗚呼ー!ドーレコ関連の話がこんなに当たり前のように通じるなて!!LamielやKein、ふぉびやヴィゼル、挙句の果てに高橋さん(某ソ○イユの社長)の話まで普通に通じるなんてお婆さん懐かしすぎて泣きそうだわ!
後で友人に凄く生き生きしてたと突っ込まれたくらい喜んでたようです(笑)
だって砂糖のファンで友人以外であの懐かしき名古屋時代を知る人に会った事ないんだもの。晶コールのネタが通じたのは友人を除いて素敵なお姉さん(かな?)が初めてだったっす!一緒にきらきらコールして遊んでました(笑)
あきらきらきらあきら~(語尾は上げるべし)
きらきらきらきらあきら~(語尾は上げるべし)

で、出待ちで玉砕して友人達と晩御飯という名の自棄酒をして漫喫でぶっ倒れた後、帰宅。
すみません。以後慎みます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。