スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つからない

メンスパ(メンズスパイダー)が見つかりません。

あまりのキャッチコピーの秀逸さ(頭がわいてる的な意味で)で有名な、かのメンナクにも引けをとらない、あの数々のキャッチコピーのやばさを是非ともこの目で確認したいのに!!


「最も優秀な霊長類の子孫が欲しいだろう?」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そりゃ、男子にすら、エロ本読むより勇気がいるって云われるわな(笑)


嗚呼…だからメンスパが欲しいんです。
浦和には売ってるかしら。

あ、今日は久々のスイアリ3MANです。

なんか高崎行ったら、浦和が近場に感じてくるミラクル。

行ってきま~す~
スポンサーサイト

ヅラ

今日はヅラ装着。

憧れのストレートロングになれました。
ィヤッホゥ~(川ゝ@)

でもやすもんだし、部分用だで、見栄えはあまりよろしくないかも。

やはりエクステ付けたいな~

どうせ付けるなら、ドレッドにしたいかも。

……婆自重ですね。
分かります。

今日は久々にスイアリのインストに行きました。
やっぱり約束覚えていやがったorz

分かったわよ!
バケツプリン投げ付けてやるわよ!

トッピングに苺とチョコも投げ付けてやるんだから!

フライングで誕生日祝って貰いました。

永遠の二十歳って云ったら鼻で笑われました。
くじけません。

義姉にもフライングで素敵な誕生日プレゼント頂きました。
本当に感謝しきれないほど嬉しかったです。

ANNA SUIのブレスレットでら可愛いがや!!

ネックレスとバックも頂きました。

就職出来て独り立ち出来るようになったら、恩返ししなくちゃ!!


こんなダメダメで落ちこぼれな私なんかを愛してくれてる家族には本当、いくら感謝しても仕切れません。

立派にならなくちゃ…

遅過ぎてあれだけど、今からでも出来る限り頑張らなくちゃ!

スタート時点からして皆より遅れてるんだからね。

就活頑張ろう!!

森羅万象 Another Story@熊谷HEAVEN’S ROCK

熊谷VOGUE!VOGUE!


超久しぶり!ラミエルぶり!


7年前くらいに一回来たっきりだったから、正直に記憶に残っている訳ではないのですけれども、階段だけは覚えていて、会場周りの景色はあまり変わってなかった気がしてちょっとほっとした。


構造変というか変わってる。

わざわざ階段上って、ロビー入って、また中の階段下りて、箱の中へ入るというややこしい構造。

階段息切れする!婆に優しくない!

喫煙スペースが隔離されてるのはいいと思いました。面倒くさいけど。


ではでは役に立たない感想文を。


◎Moran


一番目でした。

ソアンさんのブログチェックしてたから一番目ってことは判ってました。

彼のそういうマメなところ好きです。ドラムの音は(ry


セットリストは以下の通り。ソアンさんのブログから拝借。いつもお世話になっております。


1.Party Monster
2.ハーメルン
-MC-
3.君のいた五線譜
4.マニキュア
5.今夜、月のない海岸で
6.Sea of fingers

パーティーモンスターが一番目とは珍しい。

ヒトミさん、高崎の時よりは声出てましたけど、やはりまだ本調子ではなさそう。


でも彼の全てを射抜くようなギラついた瞳は健在で。

あれがあるから私は多分モランを見に行ってるだろうな。


ハーメルンのヴェロを操るヒトミさんが妖しくて色っぽくて、またそれに操られるヴェロもとても色っぽくて好きなので、あのパフォーマンスは今後とも是非続けて欲しいと思いました。


えーと。それ以外だと…


得にありません!特にこれといって、変わってることしてなかったし。

何時も通りのモランって感じだったでしょうか。

まぁそんな感じです。はい。


◎バビロン


繭空!花の都!

両方とも好きな曲だったので聞けてとても嬉しかったです。


しかし、この日の一番のヒットはMCでした。


タクマ、自分で受けすぎてロクに喋れなくて、ミサ様の力を借りてやっと伝えることの出来た長いMCを要約すると


まず、G-1、間違えてVJ-3じゃなくて、埼玉にあるVJ-1の方に行っちゃった。

        ↓

暫く刺青の前置き。

        ↓

よく、中学生ん時とかなんか、好きな子の名前カッターとかで彫るやついるじゃん?(あぁ…某ひとみさんとかね…

でさ、そん中でなんか付き合ってた人の名前とか、墨入れて彫るアホなやついるじゃん?(あぁ…だから某ひと(ry

        ↓

でさ、グッドの腕見たら、うっすらとなんか書いてある訳よ。

で、見たらさ、ゆきちゃん大好きって彫ってあるわけ。

        ↓

でさ、それがまだ付き合ってたとかなら判る訳よ。でもさ、グッド付き合ってるでも何でもなくて、ただ一方的に好きだっただけでさー



wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


タクマが話している間、ずっとタオルで顔隠してて、恥ずかしがってるグッドはちょっと可愛かったです(笑)


繭空や花の都の時、ミサ様も歌うのですが、このミサ様のボーカルが、タクマのボーカルと絶妙に混ざり合っていい味出しているので、凄く好きです。

本当これらが聞けてよかった。


あーしかし面白かった(笑)


バビロンのライヴはこうでなくちゃ。


◎9GOATS BLACK OUT


山羊さん、まさかのトリでした。



セットリストは以下の通り。


sink
690min
夜想-nocturne-
Sleeping Beauty
Lestat
float
head
~E.C~
Den lille Havfrue


ああー穏やか路線!

どっぷりと音に浸かって、心安らかにいられるこの素晴らしいセットリスト。


rawがないだけで、こんなにもほっと出来るなんて。

本当どれだけrawにトラウマ抱えてるんだ自分(苦笑)


かなり間違って覚えている可能性大なので申し訳ないのですが、眠り姫に入る前に語っていたryoさんの言葉がとても印象的でした。あくまで、こんなニュアンスのこと云ったんだと思っていただければ幸いです。


「9goatsの音は強さと固い意志と脆さとが混ざり合って出来ています。それが全て詰まった曲です。Sleeping Beauty」


嗚呼ーだから私はこの曲を美しいと思ったのか。


メロディーラインが綺麗だとか、イントロのギターの綺麗なクリーントーンのリフが好きで好きでたまらないのとか、そういった要素も勿論あの曲が好きな要素の一つだけれども、それだけでは美しいという感情はなかなか抱けないので、どうして私はこの曲が突然、美しいと思うようになって、こんなにも好きになったのかと最近思うようになったのです。

それがやっと判った気がする。


ここに立って 夢見たって 愛を知ったって 歌っていいかい


バカだね。このフレーズに全ての答えが詰まっていたというのに。

普段、私がいかに歌詞に比重を置いてないのかが痛い程良く判りました(苦笑)


それでも歌を聴いていて、時々、聞き取れる歌詞に感動することはあります。


「貴方の傍に居れること 夢の様で 嘘みたいで」


というフレーズを聞いた時には、ああーまたステージに立っているryoさんが見れるなんて、本当に夢の様で嘘みたいと思ったものです。


眠り姫からレスタートへの流れは、絶妙。

何時も思うことが、どうしてこんなにも相反する雰囲気の曲を見事に歌い分けられるだろうかってこと。


あれは眠り姫を攫おうとする吸血鬼の歌だろうなとふと思った。


え?もしかして凄く今更?


floatとheadで健全に暴れて(いや私暴れてないけど)本編終了。


前回の高崎ではアンコールなかったから、今回もないのだろうとは思ったけど、ダメ元ーと云ったら失礼ですがーアンコールをかける。

因みに、風邪で声出辛い。結構むせながら頑張りました。


嗚呼ー本当に必至すぎて自分気持ち悪い。

まぁ信者ですから(・∀・)


したら、なんとステージに再び明かりがついて、出てくるメンバーの皆さん。


アキさんコール頑張りました。

客のアキコールを聞いて、満面の笑みのアキさんがとても可愛らしくて、ええそれはもう萌えましたとも(笑)


そしてあかやさん、はちさん、うたさんと出てくる。

ここでまさかの出来事。


「皆元気?」


えええええーーーー?!?!?!?!


utAが喋った!utAが喋った!(ク○ラが立った!を想像しながらお読みください)


りょうさんコールがないのを気遣ってか、


「そろそろボーカル呼ぼうか?ryo、ryoって」


……utA…恐ろしい子!!(ガ○スの仮面を想像しながらお読みください)


爆笑したのち、ryoさんコールに必至になっていく信者のみなさまたち。


暫くして出て来てくださったryoさん。

何をするかと思ったら、徐にうたさんの後ろにそっと回り込み、両肩に手をそっとぽんぽんとおくryoさん。


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ああーこれが(ry


いつぞかの手刀でのアンコールのことを思い出しました(笑)


アンコールに対するお礼を述べた後、全ての気持ちは曲で表現します。と云ってから人形姫へ。


…………


まさかこの曲がこんなに早く聞けるとは思わなかった。

さっきまであんなにアットホームでくだけていた空気が、一瞬にして変わった。


聞き入らざるを得ない。

アレンジは多少変わっていましたが、それでもこの曲の素晴らしさは変わらない。


人形姫は、綺麗過ぎて、切な過ぎて、コンスタントに聞きたいとは思わない曲だけれども、聞きたいと願わずにはいられない。


嗚呼…今日、この場所にいて、この歌が聞けて本当に良かった。



ライヴが終わって、ご飯食べて帰宅。

終電間に合わなかったらどうしようと思いましたが、なんとか間に合いました。

ぜぇぜぇ。ご飯食べた直後のダッシュはキツイぜ…

次からはもっと計画性をもって行動したいものです。


その節は本当にご迷惑をおかけしました!


何はともあれ、山羊さん3DAYSはこうやって、幸せ過ぎる思い出と共に幕を下ろしたのでした。

ショック

12月8日のチケット、気付いたら売切れでしたorz

またやっちゃったよ(´;ω;`)

プレゼン、ダメダメ過ぎて、凄いブーイングでした。

嗚呼…首吊りたい。

本当、自分でも駄目なのが解りすぎてて、途中から逃げ出したくて。

もう泣きたい。

でも、駄目なのは全部自分のせいだからね。
非難されて当たり前な出来だったからね…


何はともあれ、終わりました。
いいやもう馬鹿にされようが、何だろうが。

だって実際駄目だったんだし。

日本語下手だったのも、事実だし。

終わったことをいつまでも悔やんだところでどうにもならないから、もうくよくよするのは終わりにしよう!

本当すみませんでした(___)



水戸どうしよう……
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。