スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪の思い出

『Suger & Spice -風味絶佳-』
心斎橋SOMA
OPEN 16:00 START 16:30

LIPHLICH/ワン★スター/Avidit. / DEVI+TEC /BAELSCOPE/ MeLt-メルト。- / Lustknot

タイトルがどうしても思いつかなくて久々の直球勝負。
どうでもいいけど、SugerじゃなくてSugarだと思いますぅー

リフリッチ初めての地方公演ということで遠征いぇーあ!

久しぶりの遠征ということもあり凄くテンションあがってました。
遠征ってどうしてこんなにワクワクするのでしょうね。自分でもびっくりするくらいテンションあがってて、
自分がどれだけ遠征がしたかったのか改めて思い知らされた感じです。

しかも行けるかどうか分からなかったから、行けたという事実がとても嬉しくて。
実は月曜日に起き上がれないくらい腰を痛めてしまって、火曜日までに治らないとどうにもならん!って感じ
だったので行けるの決定したのが火曜日の夜でしたからね。

本当行けてよかったです。

感想はリフリッチだけ。

ほかのバンドも見たりはしましたが、語れるほどまじめに見た訳じゃないので。
しかし感想書くの久しぶりすぎてどう書いたらいいのか分からない感がハンパなくて、こんなくだらない感想
なのに凄く苦労しました。

もっと修行積まねばならんな・・・

SET LIST
1.リフリッチがやってくる
2.猫目の伯爵はウェンディに恋をする
3.淫火
4.thread of salvation
5.My name was...


リフリッチがやってくるで始まる時のワクワク感は本当にすごい。
ああ、これからショーがはじまるんだなー迷い込んでどっぷりはまってしまうんだなというワクワク感。

記憶がごっちゃ混ぜになっているかも知れないけど、猫目でスティックを振り回す久我さんを見て、
伯爵だ!伯爵がいる!と舞い上がりました。
スティック久しぶりに見た!

ああいう小道具の使い方が上手いのがリフリッチという印象だったのに、最近割とあまり小道具が登場
しなかったから妙に寂しいと思ったんですよ。

thread of salvationをライヴで聞いたのはこれで二回目だったけど、ライヴの方がより表情が豊かといいますか、
鬱蒼とした感じが満ちている気がして、個人的にはライヴの方が好きです。

久我さんの存在感は本当すごいなと改めて思いました。
本当にフロントマン。

まだ駆け出しのバンドであれだけの貫禄感を出すのはそうそうできることではないし、
ああいうのはある程度先天的に備わってないと無理だと思うので、ああーあの人はヴォーカルになるべく
してなったんだなと、ライヴを見る度に感心します。

久我さんは指先の表情がとても豊かな人という印象。
手の仕草がとても綺麗でついつい追ってしまう。

顔に手を当てたりマイクのケーブルを摘んだり鞭のように操ったりする仕草がとても好きです。

渉さんの7弦ベースは本当何度見ても意味が分からない(注:褒めてます)
ベースのライトハンドなど、ヴィジュアル系の中で渉さん以外見たことなどありませんし、
そもそもベースでもライトハンド奏法があるということ自体知りませんでした。

本当渉さんのベース弾いてる姿を見ると指だけ別の生き物みたい。

ワイヤレスを手に入れてさらにアグレッシブになった渉さんのプレイスタイルはもう見ていて惚れ惚れします。

本当変態だわーマジで変態だわー(注:褒めてます)

明人くんは前より動くようになった感じ。

云われて改めて思ったけど、彼の衣装って不思議な感じですね。
女形というには髪型やメイクが凄まじく中途半端な感じがするし、なによりあの靴がな!

女形としてはもっと突き詰めてほしいなと思うけど、まず彼がどこを目指しているのかがわからないので
迂闊に云えないお願いさその口開けないで~

ニコニコしながら本当楽しそうにドラムを叩く丸ちゃんの姿は見ているこっちまで嬉しくなる。
押さえるべきところはきちんと押さえてるところも素敵。

久我さんの煽りは段々鋭くなっているというか柄が悪くなっていく感じがしてきゅん。
ワイルド久我という謎の言葉が頭をよぎったのですがわたしは元気です。腰以外は。

煽るのに関しても以前よりも迷いがなくなってきているというか突っ切ってるというか。
少なくともわたしは以前よりは大分慣れました。
正直前は慣れないことはあまりしない方が・・・と思ったりしたので。


ライヴが全部終わって丸ちゃんが満面の笑顔でぴょんぴょん跳ねながら退場するの見て、なにあのかわいい生き物!と悶えたのは内緒。

音響的にヴォーカルの音が聞き取りにくいことがあってそれは残念でしたけれども、がっつり浚われていきました。

空腹の関係でリフリッチが終わって退場。
疲労のせいか腰が悲鳴をあげていろんな方にご迷惑をかけました。すみません。

大阪にくると串カツが食べたくなるのさ。

最近ワインが飲めるようになったのでワイン飲みながら串カツを堪能。
串カツとワインがあうのかというつっこみはいれてはいけませぬ。

ソース入れのケースに二度付け禁止ですって張り紙がしてあるの見て、うわー本当に大阪だ!と感動し
ました。因みにエスカレーターでもうわー本当に右側に並んでる!と感動しました。


おつりっち!
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。