スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPEED DISK PRESENTS ~森羅万象 Another Story@高崎FREEZ






だから高崎遠(ry


元群馬県民だった友人の、高崎は超寒いから着込んでくるようにという忠告に素直に従い、ユニクロにてダウン購入してからいざ魔県へ。


ええ、あまりの遠さに心が折れましたとも。


高崎栄えとる!って云ったら地元民に驚かれました。



◎9GOATS BLACK OUT


セットリストは以下の通り


raw

夜想-nocturne-
ROMEO
in the rain
float
head



音出しの段階で、ドラムの音がアキさんだったから、え?次山羊さん?でもまさか一番目はないよなーとか思いましたが、そのまさかでした(私は基本的にOAはカウントに入れませんので一番目ということになります)

でも次の日、モザイクがあるから一番目なのかーと納得。

この日もrawスタート。

ryoさんは、さらさらストレートヘアに、白シャツに黒の幅の細いネクタイ着用。


ウエストの時のライヴが余程怖かったのか、私rawを聞くと恐怖を感じるようになってしまったようです。

でも、少しだけ免疫がついたのか、前みたいに息も出来ない程までには怖くはなかった。


けれども、やはり圧倒される。

感情が入り混じり過ぎて、追いつかない。

私は切り替えが上手く行われず、どうしてもしばらくは恐怖を引き摺ってしまう。


一曲一曲、それぞれ違う感情が篭っているから、頭の中が混乱して、どうしたらいいのか判らない。


ryoさんの声ってとても穏やかで、聞いていてほっとするというか安心するというか。

歌っている時だけでなく、話している時の声にも説得力があるというか、心にすっと沁み込んできて、何時までも聞いていたくなるような声。


一言一言、静かに、だけれども強く


「今日は晴れていましたが、いつ悲しい雨が降るか判りません。

 強く生きてください。in the rain」


………………………


言葉を失った。


やたらと「強く生きてください」が響いて、嗚呼…強く生きようと思った。


私別に今生き辛いとか、もうこんな世の中厭だ!死にたい!とか思ってる訳ではないのですが、あの時はやたらとその言葉が心の中にすっと入り込んできたんです。


headのコーラスがとても好き。

あの咆哮のような、雄々しいコーラスが何か凄く好きなんです。

ウタさんのアグレッシヴさがとてもよく表れていると思いました。


で、やはりこの曲、どことなくガレットっぽいなーと思った。

迫害コンプレックスやカウンティングソングっぽいと思いました。


ライヴが終わり、メンバーがはけていく時、笑顔で投げキッスをするりょうさん。


あ、はい。死にました。

今まで投げキッスと云えば、某人のせいなのかどうかは知りませんが、ときめくというよりはどちらかと云うと、気持ち悪い…指差して笑うようなイメージでしたが、この時初めて、


「嗚呼…そうか。投げキッスってものはトキメクものなんだな。こんなにも殺傷力のあるものなんだな」

と思い知りました。


いやまぁ某人のあれは別の意味で殺傷力があるんですけどね。


◎NightingeiL


以前、ファンのあまりにも有り得ない行動によって見る気をなくしていたナイチンゲール。

あの時、本当にファンのせいでバンドが潰れるってのはあるんだなーと実感しました。


初めてマトモに見ました。


結論。


でらラムールwwwww


しかもダメな時のラムールだったからもう笑うしかない(笑)


ああーダメだ。もう感想がラムールしか出てこない!


今度実家行ったらラムールのCD持ってこようかしら。


◎バビロン


知ってる曲が二曲しかありませんでした。

ええー前のエリアのおらおら系のセットリスト好きだったのに。


タクマさん、MCで喋る喋る。まぁヒトミには負けますが。

彼の喋りを聞いてると、とりあえず落ち着け!!と云いたくなります。

おらおら系。


タクマは、ヒトミさんと二人で昼ごはん食べに行ったらしい。高崎には何もないとか、夜の散歩道がどうのとか…


タクマUZEEEEEEEEEEE---!!!!!!


ヒトミは渡さないからな!!


夏儚の謎のフラダンス的なフリの破壊力は現在でした。

勿論満面の笑みでフラダンス踊りましたとも(笑)


G1作の新曲、いい感じでした。

珀のベースの音好きだな。

G1の髪の崩壊っぷりが酷かったです。

スプレー一缶くらい使っとけ!


バビロンでは光るライターを売っていて、曲名は判りませんが、それを使う曲があるのですが、タクマ、自分たちのライター差し置いて、モランの指輪使ってました。

wwwwwwww


バビロンライター使えよ!

どんだけヒトミ好きなんだよ!!!


◎boogieman


初めてマトモに見たパート2。


ピエロというかキリト。

何だあのボーカルは!!


一度キリトと思ったらそれにしか聞こえなくなりました。


ゆあなの髪型が面白かった。

ベースの音が全く聞こえなかったんですけど、アンプにスイッチ入ってなかったのかしら。


全体的にバラバラな感じ。

メンバーのファンの温度差というのかな。どうもお互いがかみ合ってないと思いました。


どうも印象が薄い。

ゆあなは可愛いんですけどね。


◎Moran


ヒトミ、声が全然出てない。

あんなに声の出ないヒトミ、初めて見ました(横浜にてその原因が判明)


ただでさえ、声出てないから歌あまり聞こえないのに、楽器隊は相変わらず爆音垂れ流し。

多分彼らもバランス?ナニソレ美味しいの?な人達なんじゃないかしら。


ヒトミさん、この日は歌よりもMCを頑張りました。


「さっき、タクマも云ってたけど、彼と二人で昼ごはん食べに行ったのよ。本当高崎何もなくてさ。で散歩してたら夜の散歩道ってのがある訳よ。おおー夜の散歩道かー(何か嬉しそう)じゃ行ってみようかと思って行ってみたら、墓地でさ。」

「で、何か他にもいかにも妖しげな店があって。恋のなんたらって店でさ、多分、そういういかがわしいの売ってるところだと思うけど。したら何かおじさんに声かけられてさ、恋のなんたらって店だろう?って云われて、いや。ライヴ前なんで…って断ったよ」


「だって俺彼のこと、愛しているんだもん。次の曲は彼に捧げます。カクタス亜科」


タクマUZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE-------!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


いやぁああああああーーーーー私の大好きな歌をタクマなんかに捧げないでーーー!!!!!!!!!!


BL乙。


ヴェロが、何かの曲で突然、前ににゅっと上半身乗り上げて、最前の客、マジ驚き。


その様子を見て、何か心なしか喜んでいました。

ああーあのいたずらっ子可愛い(笑)


ハーメルンで、こっちへおいでと囁きながら、ヴェロを操るヒトミさんや操り人形のように引き寄せられるヴェロがとても色っぽくて素敵でした。


ヴェロの音はモランに合ってるかどうかは差し置いて、好き。


ソアンさんはプレイに強弱というものをつけるべきだと思う。

君といた五線譜のドラムが厭で厭で仕方ない。


パーティーモンスターでどんちゃん騒ぎした後、はける時にヒトミさんが口に光る指輪加えて、ジルに口移し。

下手最前で悲鳴が聞こえた(笑)


すっげ厭そうな顔でぺっと吐き出すジル。


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


くすくすフラれてやんの(´艸`)



ヒトミさん、浮気はよくないと思いますよー


帰り道の電車内で、何かテレキャスとストラト、どっちが受けでどっちが攻めだと思う?とかBとLだとどっちが受けでどっちが攻め?とかいう会話が聞こえてきた気がするが、きっと気のせい。

多分長旅で疲れ果てたから幻聴が聞こえたに違いませんわ。


9時過ぎには高崎出発したのに家に着いたのが余裕の12時過ぎでした。


ひぃいいいいいいいいいーーーー!!!!!!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。