スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月28日キュピア@HOLIDAY NAGOYA

かつて類を見ない程の無計画で行ってきたので財政破綻してしまいました。これだから莫迦はいけないと思いますわ。
名駅に降り立ち、栄に移動した時、某赤毛の人があまりにもくらげクレープくらげクレープと連呼しや…してたので、それじゃ行ってみようかねーという気になどなる筈もなく(私は生クリームが食べれません)脇目も振らずにラケーリにジェラート食べに行きました。
嗚呼ーやっぱり美味しい!幸せ!!私はこれ以上に美味しいジェラートなんて食べたことがありません。
名古屋行く度に楽しみにしてます。今度は何味食べようかなーって。で、うっかり忘れて食べ逃した時は凄まじい勢いで絶望します。

とまぁ甘味談義はここまでにしといて、見たバンドの感想を。

こんなに人がいっぱいなホリデーなんて見たことないし、入ったことありませんでした。まぁホリデー来たのって二回目か三回目くらいなのですが。
ロビーを物販席で潰していたんで終日禁煙になってしまい、マダオ(まるでダメなおばんぎゃ)な私は律儀にオープン時間通りに入ってしまったことを光速の速さで後悔しました。
更にこんなにギュウギュウ詰めなのに当日券を出す主催側で横暴さに腹が立ちましたが、そのおかげで友人の友人が入れたので、結果良ければ全て良しと自分を騙すことに何とか成功。

◎名前の読めないバンド(適当にも程がある)

うーん、完全に空回りしてる…出るイベント間違ったのかも。
何か居た堪れなくなったので退場というのは嘘で塗装してきた。

◎Anjyu

デ…デコラティヴ!
これが所謂オシャレ系なのか!と感心しながらも、何だか肌に合わず見るのが辛かったです。
何だろう。アークは平気で、寧ろかなり楽しんで見られるのに何でこのバンドは駄目なんだろうということをつらつらと思いながらもボーカルのMCは面白かったので受けました。
友近の彼氏のモノマネ上手かったです。そしてお母さん関連のエピソードが可愛くてほっこりしました。
いい子だ!母さんは大事に!!

◎ダリ

友人のもう一つの目当てだったんで、頑張って見ました。が、私には合わなかったようです。
衣装がゴージャス。どうやらきー様の最近のプッシュしているバンドらしい。そりゃ衣装もゴージャスになるわ。成る程ね~納得納得。
ボーカルのレンさんが面白かったです。客弄りに精を出したり、両手でハートの形を作ってにやにやしたり、いきなり客席に降り立って客と戯れたり。友人曰く、レンさん昔は客席に混ざって一緒にモッシュしたりしてたらしい。凄い見たかった(笑)

◎hurts
ひぃぃいいいいい~~~!!!楓が恐ろしいくらい老けてるし、太ってるぅぅ!!!!
ちょ…おま…!!レプタイルの時の可愛かったあの子はどこへ行っちゃったの?!?!
とライヴ見終えた後、開口一番友人にそれを云ったらば、あれから一体何年経ってると思ってるんだと冷静に突っ込まれました。
!!(゚Д゚) りょうさんをデルスキュエルで認識している人に突っ込まれたー!orz
ってそりゃそうか…レプタイル確か5~6年前のバンドだもんな…そりゃ楓も老けるわ…
でも矢張りショックなもんはショックでした。
だって!昔は可愛かったんだもん!!楓ロックとか云ってた子だったんだもん!
あ、肝心の音ですが、結構気に入りました。
妙に古臭い感じの…まぁ早い話が名古屋系の影がちらついているような音でした。腐っても元ドーレコバンギャとしては嫌いな筈がなく。
こういうこと云うと、ぶっ殺されるかもしれないけど、ギターの方がエバーでラスティングな田中様に似ている気がしてなりませんでした。髪形とか華やかな雰囲気とかが似てた気がする。
そしてシャウトの仕方が面白いなーと思った。マイクの位置がね、やたらと高いんですよ。頭一個分は高いって感じ。
ロキ様サイズのマイクスタンドを使ってあっくんがシャウトする図を想像して頂ければ分かり易いのではないかと。
ステージに天使を模ったお香立てがあってお香が焚かれているなど、演出も凝ってていい感じなので、これからチェックしていこうと思いました。うふふ。11月27日の楽しみがもう一つ増えたわww

◎Sugar

セットリストは以下の通り


劣情
Ridicule
Candy
rotten words~

また下手であっくんコールの先陣切ってしまった。だって出てきたのに誰もコールしようとしないんだもの。後悔はしてません。でもやはり怖かったです。ブ…ブリザード!
あっくんのドラムのトラブルがあったり、これは後から知ったことだけれどSIZNAの体調が優れなかったり(如何やら入りの時、ロキ様におんぶされて入ったくらい体調が悪かったようです)と何だかんだでトラブルの多いライヴでしたが、楽しかったです。
Ridiculeやるとは思ってなかったからびっくり。最近砂糖のセットリストが読めません。ってそれは元からか。
MCに入った時、ロキ様の第一声が「どうしたのあっくん?」
すみません。そこで初めてあっくんのドラムがトラぶったのを知った駄目なファンがここに一人。いやね、イントロでドラムの音ないんだけど?!あーそういう演出?と勝手に自己完結しちゃったもんで(苦笑)
如何やらバスドラのペダル辺りがぶっ壊れたようでした。
申し訳なさそうな笑顔でもうトラブルが解決したことを告げつつも何でそういうことをバラすのかと抗議するあっくんがとても可愛かったです(笑)嗚呼ー砂糖最強の黒幕だろうが腹黒だろうが可愛いったら!ぶりっ子万歳です。強かな人大好きです。
rotten words~は聞いてて辛かったなー如何してもあの時のことを思い出してしまうから。今度は意識がはっきりしていた分、余計に入り込んでてあの時の情景がありありと思い浮かんできて、感傷的になって危うく泣きそうになりました。
楽しく終わらせたかったのになーベリーで踊りたかったのに。
はいそこ!傷に塩塗りこまない!!とか自分勝手極まりないことを思ったりしました。すみません。マダオ(まるでダメなお頭の弱いおばあさん)で本当すみません。
でもそんな感傷的な気持ちを切り返してくれたのはライヴが終わってはける時にファンの皆に困ったような笑顔でごめんって手を合わせて詫びながら退場するあっくんの姿でした。
ありがとう!元気出た!!

Sugar終わって終日禁煙による苛々しさから解放されるべく、さくっとさっさと外に出て友人と友人の友人とひたすら懐かしいトークを繰り広げ癒されました。
嗚呼ー!ドーレコ関連の話がこんなに当たり前のように通じるなて!!LamielやKein、ふぉびやヴィゼル、挙句の果てに高橋さん(某ソ○イユの社長)の話まで普通に通じるなんてお婆さん懐かしすぎて泣きそうだわ!
後で友人に凄く生き生きしてたと突っ込まれたくらい喜んでたようです(笑)
だって砂糖のファンで友人以外であの懐かしき名古屋時代を知る人に会った事ないんだもの。晶コールのネタが通じたのは友人を除いて素敵なお姉さん(かな?)が初めてだったっす!一緒にきらきらコールして遊んでました(笑)
あきらきらきらあきら~(語尾は上げるべし)
きらきらきらきらあきら~(語尾は上げるべし)

で、出待ちで玉砕して友人達と晩御飯という名の自棄酒をして漫喫でぶっ倒れた後、帰宅。
すみません。以後慎みます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。