スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

Sugarのオフィシャルに殊本人からの脱退に関するコメントが掲載されています。


それを読んだからと云って気持ちが綺麗に整理された訳ではないのだけれども、ほんの少しだけれども、そう如何しようもないくらいの本の少しだけれども納得しました。
今でも混乱していることに変わりはありません。
でも無理やりにでもいいから自分を納得させようとしています。

昨日、アンコールで12月29日のワンマンをもって殊が脱退することになりましたと云うロキの台詞に一瞬何のことかと思った。極めて悪質の性質の悪い冗談かと思った。
余りの突然の事に、ついていけなくなって私はただただ呆然と突っ立ってることしか出来ませんでした。涙を流すことも出来ず茫然自失としていて、ロキの歌も入ってこず、俯いてやっと「皆やSugarのことが嫌いになった訳じゃない」と発した殊の言葉すら通り抜けて、追われるように会場の外に出て、家へ帰って、寝て、そして今になってやっと悲しみが湧いてきて。
今になって泣きそうになっている私は本当莫迦だ。

栓も無い不毛な誰に当てた訳でもない疑問ばかりぶつけていて、頭の中に湧いてくるのは最悪な考えばかりで本当自分はどれだけ愚劣なんだろうと自己嫌悪に陥ってる最中。

自惚れるなと云われても頭に浮かぶのはごめんなさいの文字。
ごめんなさい。駄目なファンでごめんなさい。

今更過ぎることだとは思うけれど、私は矢張り四人揃ってのSugarが好きだよ。誰か一人欠けても嫌だから。あの四人が揃っている姿があまりにも当たり前だと思っていた。
こんな悪夢みたいな事態が待ち構えていようとは夢にも思っていなかった。でも何時までも悲しんでる訳にはいかないからいい加減現実を受け止めて前に進みたい。そうしないといけない気がした。

10月14日は笑顔でライブを見たいものです。そう出来るよう頑張ります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。