スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のクオレは暖かい

うん。自分でも今更だろうと思いますけど、記録として残しておきたいのでね。
時間も大分経ったし、全てのバンドを見ている訳でもないので、最も印象の強かったバンドの感想をば。

それではスタート!

3月21日アンバーグリス主催『クオレ』@高田馬場エリア


◆DISH
SE~THE CURE「LOST」
1.エピロヲグ
2.DiscoBeatEmotion
3.インダストリアルハニィ
4.メロウイエロウ
5.UNDERGROUND
6.ナミダレイン

コウヘイくんメガネ復活!
衣装の上着が、ジッパーがついてて、それをお腹がちらりと見えるように開けていてチラリズムにあざーっす!
ライヴが進むにつれてジッパーがだんだん上がっていて最終的にはtkbがギリ隠れるレベルまでになっていてて私が大変!(中のおじさん的な意味で)

シビさんが封印解除と云って、コウヘイくんを指してコウヘイくんがインダストリアルハニィのイントロを弾いた瞬間、嬉しさのあまり私絶叫。

きゃあああああああ!!!!

この曲凄く好きでライヴで聞きたいなとずっと思ってきただけに本当に嬉しかったです。
もう!でみんなが一斉に咲く光景は確かに異彩を放っていた(笑)

アンダーグラウンド、今度はLONDON bridge is fallinng downとつぶやきながらのスタート。
相変わらず怖い。もうぞっとする。シビさんの歌って基本的に感情剥き出しでただでさえ突き刺さって痛いのに、アンダーグランドはそれが最も顕著に現れるから本当できるなら聞きたくない。好きだけど、怖い。疲弊しちゃう。

これ程感情にダイレクトに突き刺さる絶叫は今のところDISH以外で聞いたことがないです。

ナミダレインの爆音でうっとり。
アンダーグラウンドとは違うベクトルで感情剥き出しで、聞いてて切なくなってだんだん泣きたくなってくる。
響き渡る音の洪水の中でうっとりできるこの空間がとてつもなく好きです。


◆amber gris

ああーいいなーと思った。

それ程見てきた訳じゃないけど、最初のうちは手鞠と殊にしか目がいかなくて、どちらかというとバンドという形としては見れてなかったけど、最近は一つのバンドとして見れるようになって。

それがとても嬉しい。

そして何よりも殊が笑顔でベース弾いている姿が見れることが本当に嬉しくて。

何だかんだ云って私は彼のことが好きなんです。
照れくさいからあまり云わないけど(笑)

手鞠の曲を全身を使って表すスタイルが好き。
世界観に入りきって演じているその姿が酷く魅力的。

マイクを通さずアカペラで叫ぶ姿は切なくなるけど凄く好きです。

要さんのギタースタイルは静のウェインさんのと違ってとてもアグレッシヴ。
サウンドだけでなくプレイスタイルもバランスがとれていて見ていて小気味いい。

ゆうまさんは、飛び道具的な楽しさ。
世界観を壊すことなく、いいスパイスになっている。

一人ひとりがそれぞれ個性を発揮しながらもバンド全体としてはいい意味でまとまってる。
素敵なバンドとしてのステップを着実に踏んでいる。

バンドの成長を見守れることはとても幸せなことだと改めて思いました。

この日のイベントに感謝。

お疲れさまでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。