スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目黒違い

the fool
1st Anniversary &2nd Maxi single先行発売記念主催

【the fool Live tour 2010-Mtoherfucker a Go GO】

open 17:00/start:17:30


友人知人が皆ロクメーに集まる中、一人でライヴステーションへ突撃。
正直若干寂しかった(笑)
しかしとても楽しいライヴだったので後悔はしてませんし、心から行ってよかったと思いました。

対バンが多いとダレてきて集中力だったり体力などが著しく低下するため、できるなら4バンドくらいまでにして欲しいと常々思ってる私ですが、この日はほぼ全バンド楽しめたので良かったです。
終了時間がほぼ10時だったのは気にしない!!

◆Miss Jelly fish

やっとちゃんと見れた。
前モザイクで見た時、ぱっと聞いた感じだとレプリカにメタルテイストを加味した感じだと書いたのですが、レプリカというよりはあんむれって感じかな。

全体的に暗黒風味で、曲調も全体的にはそれほど顕著な違いはないという印象なんだけれども、演奏面で遊んでるから眠くならない。

初めのうちは、このバンドの曲に速弾きは必要なのか?と必然性については疑問を感じなくもなかったけど、だれさせないというか曲の表情を豊かにする、あるいはアクセントをつけるという意味では必要だなと思いました。

5月4日に大豆の対バンでまた見れるようだし楽しみです。

初めて見た時は目の錯覚かなと思ったけど、やはりゆうとさんがことにしか見えない・・・

うう・・・できるならつっこんでみたい・・・!!
いやしませんけど。色々と怖いので。

しかし彼のギター好きだなーもっと長い時間聞きたい。

ところで、まだ二度しか見てない私が云うのもあれですが、MCで「どうも。ミスターチルドレンです。違うか。ミスジェリフィッシュです」というのは最早定番なのかな(笑)

◆快進のICHIGEKI

うわー格好いい!!

明らかに出るイベント間違ってませんか?というかなしてこんなびずある系ばかりなイベントに出ようと思ったのでしょうか?何かよく分からないですけどごめんなさい的なことを思わずにはいられないようなバンドでしたけれども、音は文句なしで格好良かったです。

衣装や登場BGMが和風なのを除けば、ヴィジュアル系にはかすりもしない、ストレートな熱いロックバンドという感じ。

語弊があるいい方だけれども小技でごまかすのではなく、ストレートに実力で勝負しているという感じがして大変格好良かったです。

毛色が全く違うからこそ飽きることなく、非常に楽しませていただきました。

いやーいいもの見た!

◆dieS

1.NO DRUG
2.シャーマン
3.Scar.to.low.now.YOU.ME
4.幻影
5.high-裸-night
6.バーサーカー


あらせが何やら病み上がりの様子だったからどうなんだろうと心配しましたけど、いつもの楽しくて格好いい大豆でした。
ほっとした。
でももしかするとまだ若干あらせ本調子じゃないのかもなーと思ったけど気のせいだったらいいな。

この日はノードラッグ始まりでシャーマンへの流れ。

やはりこっちのがしっくりくる!!

ノードラッグのイントロが流れた瞬間の高揚感は本当凄い。
私が初めて大豆を見て、それから暫くの間ずっとノードラッグ始まりだったから、イントロが流れると、あ、ライヴ始まる!!という実感がわいてそれからはもうひたすら楽しい世界。

こーじさんは白い仮面もつけず、帽子も被らない普通のスタイル。
ここんところインパクトのあるスタイルに見慣れたせいかちょっと寂しい気もしつつ、それでやはりちょっとこわい(笑)

幻影を除けば全体的に攻めのスタイルだったのかな。
大豆はアグレッシブだけれども全体的に大人の色気があってどこかしらねばっとしてるところがあるから私としては居心地がいい。

ハイラナイトやはり楽しい。
あらせの変なところが一番如実に表れてると思う。
心なしか他の曲よりも生き生きしてたような気がするし、最前の男性の頭ガッとつかんで何故か照れたような笑顔を見せたりと本当変な人だなーと思いながら満面の笑みで見つめてました(笑)

バーサーカーで元気に暴れて(当社比)終了。

あー楽しかった!!

◆the fool

自分の好みはさておき、このバンドいいなーと思った。

ステージも客席も大豆とは違うベクトルでエネルギッシュ。
こっちの方はキラキラしている感じ。何と云うか若い(笑)

ぐんじさんのMC聞いて、ああーひたむきに頑張ってるんだなーというのがファンじゃない私にも伝わってきて、素直に好感がもてました。
うん、いい子だ!!

このバンドはライヴを見る度に楽しくなってくる気がする。

アンコールでやった曲好きです。ライドオンタイム~フッフー!ってところが好きw


普段自分がいつも行くようなイベントとは毛色が全く違うイベントでしたが、逆に普段は見ないような素敵なバンドが見れたので良かったです。

こういうのがあるからイベントは侮れない!

・・・それでですね、できればもうちょっと出演バンド数を絞ってほs(ry

この年で五時間も立ってるのは辛い!!


いやしかし本当にいいイベントでした。

出演バンドや主催者のザフールに感謝。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。